いちごかぶり

2023-03-23

雑記




静岡みやげ(県単位)の定番といえばなんでしょう?

うなぎパイ、みかん、お茶、いちご...あたりでしょうか。
マグロやワサビ、浜松餃子あたりも挙がりそうですね。

上記の中で、ここ駿河区で一番身近なものはいちごです。
弊社の前を通っている国道150号線を10分ほど東進すると
いちご海岸通りと呼ばれるエリアに入ります。
久能山東照宮もこのエリアにあります。
(ちなみに途中から清水区になります)
数々のいちご農園があり、12月~5月のシーズンにはいちご狩りで賑わいます。
静岡県で主に栽培されているいちごは章姫、紅ほっぺ、きらぴ香で、
知名度としては紅ほっぺが有名かと思います。


一方で私の妻は栃木県出身でして、栃木みやげの定番として見かけるのは
宇都宮餃子、佐野ラーメン、いちご、かんぴょうあたりですね。

ここでもいちごが出てきました。
圧倒的に有名なのはとちおとめではないでしょうか。
(最近ではとちおとめに代わってとちあいかを主流に据えていくらしいです。)


これらを踏まえてそれぞれのお土産売り場を見てみると困るんです。
気軽に渡せるお土産と考えるとお菓子になりがちですよね。
でも売り場を見ると、いちごと餃子にちなんだ商品が多いんです。
ラインナップがかぶっているので結構しぼられてしまいます。
悩ましいものです。



ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

054-266-3500

営業時間
9:30~18:30
定休日
火曜日・水曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ